Home

世界トップクラスの学問的名声と800年超の伝統を誇る英国ケンブリッジ大学は、ARMやAutonomy等のハイテクスタートアップを多数生み出す欧州最大のハイテククラスター、シリコンフェンの中心としても知られています。そのエコシステムの一部であるJudge Business Schoolが提供するThe Cambridge MBAは、ビジネスを中心としたキャリアを一定以上積んだ30歳前後の将来のリーダー候補生を、国際的な多様性を保つよう数十カ国から僅か150名程度選び出し、最低3つの実践的なプロジェクトと多くのコンセントレーション・選択科目を含めた12ヶ月に凝縮されたジェネラルマネジメント教育を通じて、ビジネスも含めたあらゆるマネジメントシーンで組織とチームをリードし、社会の健全な発展に貢献できるマネジメント・リーダーを育成しています。

MBA留学をご検討中でこのサイトを初めて訪れる方は、当サイトの概要をまずはご確認ください。内容に関する在校生へのお問い合わせはこちらからお願いします。

OxfordとCambridgeの在校生・卒業生が連載をする「オックスブリッジの流儀」が2014年9月より現代ビジネス(講談社)にてオンライン掲載されております。本ページの運営側も助力しておりまして、MBAに限らない幅広いケンブリッジ生活の多様な側面が紹介されていますのでぜひそちらの連載もご覧ください。

Cambridge MBA Class of 2013/2014

Cambridge MBA Class of 2013/2014