Hughes Hall

Hughes Hallは数あるカレッジの中で比較的新しく、1885年に創設されました。正確には、Cambridge Training College (CTC)として創設され、1949年にケンブリッジ大学所属のgraduate/mature student向けのカレッジとなりました(現在は若干数のundergraduate studentも所属しています)。
Judge Business Schoolへ徒歩10分程度であることに加え、アジア系の商店やレストランが立ち並ぶMill Roadに面していること、スポーツセンターに隣接していること、などの利点があります。2005年に竣工した寮のFenners Buildingには、シャワー・トイレ付の新しく清潔感のある部屋があり、この部屋に住むことができる場合が多いです。さらに、広大なクリケットグラウンドに全ての部屋が面している為、窓が大きいこともあり日当たりの良い快適な住環境が得られます。
なお、Hughes Hallは全カレッジの中で最も多くのMBA学生が属するカレッジであり、クラスメートとの親睦を深めるという点でも優れているといえるでしょう。

hughes

Hugh’s Hall

広告