Churchill College

Churchill Collegeは1960年に第二次世界大戦当時のイギリス首相であったSir Winston Leonard Spencer-Churchillを記念して作られたカレッジです。歴史はまだ約50年と非常に浅く、ケンブリッジの31のカレッジの中でも新しい方に入ります。場所はシティセンターの西北に位置し、Judge Business Schoolまでは自転車で約10分、徒歩で25分ほどの距離となります。同カレッジは42Acreの非常に広大な敷地を有しているため、ラグビーやサッカーのグラウンドやスポーツパビリオンがカレッジの建物に隣接されており、カレッジ関係者は自由に利用することが出来ます。また、420人のゲストを収容できるダイニングホールは全カレッジで最大とされています。家族向けのフラットも他のカレッジに比べ多く用意されており、2階建てのメゾネットを比較的安価で借りることが出来ます。
Churchill

広告