市内の交通

■自転車
ケンブリッジはまさに自転車の街です。通学に、買い物にみなさん自転車を使っています。また、ケンブリッジには坂がほとんどなく、サイクリングを楽しむにはとても良い環境です。購入方法は「買い物」のページをご参照。
中古だと頻繁に不具合が起きたり、新品だと盗まれたりすることが多いので考えて購入する必要があります。盗難防止に丈夫なロックを買うようにするとよいでしょう。基本的に新品の場合かごや泥除け、スタンドなどのパーツは別売りです。その他、安全面をしっかりと考えている方が多く、ヘルメットや蛍光色のベストを着用している方も非常に多いです。暗くなってからのライトは義務付けられています。
自転車に乗る際には基本的に車道の左端を走ります。歩道は自転車マークが付いているか、赤く舗装されているところ以外は走行できません。一方通行なども守る必要があります。自転車のルートマップなど見ておくと便利でしょう。また、右折左折の場合には腕を挙げて周りの車や歩行者に合図をしなくてはいけません。初めは戸惑いますが、ルールはしばらく乗っていれば慣れてきますので大丈夫です。
■電車
ケンブリッジ駅は、街の中心から南側へ自転車で5分、徒歩で15分ほどのところにあります。
時刻表はNational Expressのサイト(http://www.nationalexpress.com/trainslanding.aspx)で見ることができます。ロンドンのKings Cross駅までは1時間ほど、始発は朝5時前、終電は1時過ぎに到着と比較的便利ですが、運行間隔は30分ほどで、週末は工事等でバスでの途中代替移送があるのが注意です。
各種の割引があり、往復割引、日帰割引、団体割引のほか、Rail Cardと呼ばれる割引証を購入することで3割程度の割引が得られます(http://www.railcard.co.uk/)。学生本人向けの16-25 Railcard、その他向けのNetwork Railcardがお勧めです。

■タクシー
電話をすればすぐに来てもらえるので便利です。ワンボックスカーもあり、大きな荷物も楽に運べます。街中ではLion Yard前にタクシー乗り場がありますが、電話して迎えにきてもらうのが一番スムーズです
・Panther +44 (0)1223 715715 http://www.panthertaxis.co.uk/
・A1    +44 (0)1223 525555 http://www.a1cabco.co.uk/

■自動車(自家用)
MBA学生で自動車を購入されている方は、通学に必要がないこと、駐車場の確保が難しいことから少ないです。ただしお子様がいらっしゃる方などは入手されています。「車生活」をご参照。

■自動車(レンタカー)
イギリスの地方を旅するにはレンタカーが便利です。ケンブリッジには駅の周辺にAvis等の事業所があり、事前予約をすれば割高ですがオートマティック車も借りられます。ただしケンブリッジの事業所は日曜に休みのようですので返却予定に留意です。

■バス
・市外
National ExpressのCoachがイギリス内の各所に運航しています。運航や時刻表はNational Expressのサイト(http://www.nationalexpress.com/coach/index.cfm)で見ることができます。チケットも基本的にオンラインで購入しますが、バスでも買うことができます。空港や大きなターミナルではチケット売り場もあります。
往復割引があるほか、CoachCardとよばれる割引カードを購入すると2~3割引になります。(http://www.nationalexpress.com/coach/offers/index.aspx
電車よりも長時間を要することもありますが、各空港(Heathrow、Stansted、Luton、Gatwick)への直行便がある点、夜中も走っている点は便利です。
ケンブリッジの中長距離のバスターミナルはPARKER’S PIECEという公園の脇です。暗くなってから着くと周辺に何もないように見えるので、下掲のタクシーの電話番号を控えていくことをお勧めします。

・市内
Stagecoachが主に街の中心から郊外をつないで走っています(http://www.stagecoachbus.com/)。
citi4ラインにはUniversity cardホルダーは無料で乗ることができます(http://www.admin.cam.ac.uk/offices/em/travel/bus/uni4.shtml、2010年4月現在)。

広告