Careers Officeの就職支援

Cambridge MBAでは、プログラム期間を通じてMBA Careers Officeより就職支援を受けることができます。主なサービスとしては、セミナー・ワークショップまたは個別面談を通じてのキャリアプランニング支援、CV・カバーレターの作成指導、インタビュー練習等があります。
また、1年間を通じて、様々な企業がJBSを訪問し、リクルートメントイベントを開催します。2009‐10年度では、Google、Cisco、BT、FSA、Bain & Company、AT Kearney、Accenture、Credit Suisse、Barclays Capital、Prudential、Sumitomo Mitsui Bank Europe、BP、Rolls-Royce、 Tesco、ケンブリッジ所在のベンチャー企業などが来校しました。また、この他にもケンブリッジ大学全体を対象とするリクルーティングイベントも開催されており、MBAの学生もこれに参加することができます(ただし、会社は主にアンダーグラデュエイトの学生の獲得を意図していることには留意が必要です)。
上記のサービスや企業イベントは非常に有用ですが、イギリスでの就職を前提している場合が多いことに注意してください。したがって、日本での就職については、受けられる就職支援は限られてしまいます。しかしながら、日本人卒業生の紹介等は随時対応してもらえますので、MBA Careers Officeに対して積極的に働きかけていくと良いでしょう。

 

広告