合格体験記2016-7

【所属カレッジ】Darwin College
【出願ラウンド】3rd
【入学時年齢】30
【家族帯同の有無】無(単身赴任)
【職歴】金融機関8年間弱
【学歴】国立/理系
【海外経験】米国駐在3年半
【私費/社費】社費

【Why MBA】
・金融機関で投資・運用中心にキャリアを歩んできましたが、それだけでは今後のキャリアの幅が限られていること、また企業などに投資を行っていても、経営の実態をちゃんと理解していないことに不安を抱いていたことなどから、MBAを志しました。また、理系だったこともあり改めてビジネスに関わるハードスキルを習得・整理しておく必要を感じていたことも理由です。

・米国に赴任はしていましたが、職場で英語をそこまで使う必要もなく、改めて自分を追い込める環境でしっかりコミュニケーションが取れるレベルまで英語を上達させる必要を感じていたこと、また邦銀にとって海外に関わる業務が今後とも拡大することが見込まれる中、米国勤務時に外国人のマネジメントに苦労したため、将来的にグローバルなチームをマネジメントできる人材になりたいと痛感したこともMBAを志した大きな理由です。

【Why Cambridge】
・実践的なカリキュラム
理論だけなら本でも学べるため座学形式に魅力を感じず、実際に企業や組織と関わる中で実践的に学べるようなカリキュラムが良いと思っていました。ケンブリッジは最初の学期からコンサルティングプロジェクトが組み込まれるなど、非常に実践的なカリキュラムであるところにとても魅力を感じました。

・欧州
米国に駐在経験があったことから、欧州で学ぶことでより多様な国際経験を積めるのではないかと考えました。また、米国のビジネススクールを訪問する中で、米国人と米国留学経験のある外国人ばかりの学校が多いように感じ、より多様性のある欧州の学校の方が学べることが多いのではないかと考えました。

・英語圏
大陸欧州にも素晴らしい学校がたくさんありますが、限られた留学期間で第二外国語の習得に労力を割きたくないと思ったので、英国の学校が望ましいと考えました。

・ケンブリッジの環境
大学都市として治安もよく緑豊かで住みやすい環境である一方、ロンドンまで電車で1時間弱という利便性もあるのは魅力的でした。また、ケンブリッジ大学は理系に強みを持つ総合大学ですので、ケンブリッジにはケンブリッジ大学の卒業生を中心に立ち上がったスタートアップ企業が数多くあり、そういった企業とのかかわりも刺激になるため理想的な環境だと感じました。

【入ってみてここが良かったCambridge】
・複数のコンサルティングプロジェクト
最初の学期から、少なくとも二回少人数のチームでコンサルティングプロジェクトを行う必要があります。私の場合、CVP(Cambridge Venture Project)では多様なバックグラウンドの仲間と、お互いの強みを生かしながらエチオピアの農家を支援するNGO向けに順調にプロジェクトをこなして自信になった一方、GCP(Global Consulting Project)ではクライアント(アジアの政府系ファンド)と関係をうまく構築できず、仲間の強みも完全には生かすことできないまま終わってしまいました。ただ、失敗も成功もそれぞれに理由があり、両方の経験から、今後多様なバックグラウンドを持つチームで働く上で役立つであろう多くの示唆を得ることができました。

【メッセージ】
MBAの一年間は、世界中から来た優秀なクラスメートとの関わりの中で、自分の生き方や考え方について考え直すまたとない機会でした。特に、自分で起業していたり、家族で企業を経営していたりする同級生からは、机上の空論ではないビジネスの現実を感じることができ、これまで大企業で働いていた私にとってはとても刺激となりました。企業という組織に守られ、その価値観に染まっていた状況から離れ、一個人として勝負する過程でそれこそ価値観が揺さぶられるような経験をたくさん出来たこと、また世界中に友人ができたことは間違いなく今後の財産になるものだと思います。

仕事から離れることでのキャリア上の不安、金銭面の負担など躊躇する材料もたくさんあるかと思いますが、それでもMBA留学は挑戦する価値があるものだと思います。留学への道のりは平坦なものではないかもしれませんが、留学に関心のある皆様の背中を少しでも押すことができれば幸いです。陰ながら皆さまの幸運を祈っております。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中